こだわりのママ友も納得。お菓子配りで悩まない、子供に安心な、おすすめ無添加お菓子5選

友人や近所のお子さんにお菓子を配るとき、安心して食べさせられる無添加のお菓子がおすすめです。

お子さんの健やかな成長を願う気持ちから、口にするものは、できるだけ安心安全なものにしたいと願うお母さんは多いと思います。

無添加のお菓子なら、そんなこだわりのお母さんも納得です。

どのような無添加お菓子が、子供に向いているのか

お菓子に使われることが多い食品添加物には「ショートニング」「乳化剤」「着色料」「マーガリン」などがあります。
食品添加物は、色を付けて見栄えを良くしたり、サクサクした軽い歯ごたえを強めたりするために使われます。

お子さんには、これらの食品添加物が使われていない無添加のお菓子を選びましょう

無添加のお菓子には、食品添加物が使われないため、歯ごたえが硬いものもあります。
子供にとって、歯ごたえが硬すぎるものは避けましょう。

お菓子を配るときの工夫

もし個包装でなければ、小さな袋に詰め替えるのもおすすめです。

個包装であっても子供さんに配るには少し地味に感じるときは、シールを貼ったりリボンを付けたりすれば、オリジナル感が増します。

ただし大事なのは、お子さんに安全・安心なお菓子であること。見た目ではなく中身が、最優先だということを忘れずに。

子供に安心して食べさせられる、おすすめ無添加お菓子5選

イトウ製菓 カルケット 5つの無添加素材だけで作ったビスケット

原材料:小麦粉、メープルシュガー、バター、牛乳、食塩

佃食品 加賀野菜クッキー・金時草

野菜嫌いなお子さんにもおすすめ
原材料:小麦粉、バター、アーモンド、卵、砂糖、金時草

SUKUSUKU BALL

国産の無農薬のお米と国産の有機野菜。砂糖や食塩を加えてないシンプルなおやつ
原材料:【 プレーン】玄米粉(うるち米(高知県産))【グリーン】玄米粉(うるち米(高知県産))、小松菜粉末、ケール粉末【ピンク】玄米粉(うるち米(高知県産)) 、にんじん粉末、ビーツ粉末

グルテンフリークッキー・生姜パック(生姜、黒ゴマ、きな粉、プレーン各12枚入り)

原材料:生おから(石川県産の大豆)、植物性油脂、素焚糖、米粉、乾燥おから、生姜パウダー、黒ごま、きな粉、アルミフリーBP、塩

ぽんちゃんミニ 10枚×12袋

油不使用のおせんべい
原材料:うるち米(岡山県産)100%使用。

子供に喜ばれるか心配なとき

日ごろ砂糖や塩味が強い市販のお菓子に馴染んでいると、刺激が足りないと感じる子供さんがいるかもしれません。

しかし子供は、大人が思う以上に自然の味を求めています。できるだけ自然の味を知ってもらう良い機会と捉えましょう

まとめ

ヘルシー志向のママ友や知人のお子さんにお菓子を配るとき、安心して食べさせられる無添加のお菓子がおすすめです。

無添加のお菓子を選ぶときには、子供さんにとって歯ごたえが硬すぎるものは避けましょう。

パッケージが地味に感じるときは、シールを貼ったりリボンを付けたりすれば、オリジナル感が増します。

Scroll to Top